・有効期限が2021 年9 月以前の方
・有効期限が2021 年10 月以降で、更新時期をまだ迎えていない方

(お手持ちの有効な登録通知書に、「申請料算定区分」の欄がある方)

一定条件のもと短縮タイプのバーコードの必要性が認められた事業者には、6桁のGS1事業者コードを貸与しております。

  1. 短縮タイプは1つのGS1事業者コードで10アイテムまでGTIN(JANコード)を設定できます。
  2. 短縮タイプのGTIN(JANコード)を利用する場合は、別途短縮タイプのGS1事業者コードの登録が必要です。標準タイプ(13桁)のGTIN(JANコード)の桁を削って短縮タイプとして使用することはできません。

短縮タイプのコード体系

ご希望の方は「短縮タイプのバーコード希望」と明記の上こちらのフォームよりお申込みください。

GS1事業者コード 短縮タイプの貸与ルールの変更に関して

次回のGS1事業者コード更新手続き後、短縮タイプの貸与ルールが変更になります。詳細はこちらを参照ください。

自社のGS1事業者コード有効期限に関してはこちらを参照ください。

TOP