GEPIR(ゲピア)
~GS1登録事業者情報検索サービス~

GEPIRを利用される方はこちら 

GEPIRとは

「GEPIR(Global Electronic Party Information Registry)」とは、各国のGS1加盟組織からGS1事業者コードの貸与を受けている事業者情報を、インターネットを通じて一元的に提供するサービスです。
当財団からGS1事業者コードの貸与を受けた事業者の情報に加えて、他のGS1加盟組織の事業者の情報も検索することができます(ただし、検索結果は英語もしくは当該国の母国語で表示されます)。
現在、当財団のGEPIRの検索件数は年間200万件を超えており、多くの人に利用されています。

GEPIRの利用方法

GEPIRを利用して登録事業者情報を検索するには以下の4つ方法があります。

 1. 『GTIN(商品識別コード)』による検索
 国際標準の商品識別コードであるGTINによる検索として、JANコード(標準13桁、短縮8桁)、集合包装用商品コード(14桁)、UPC(12桁)のいずれかを入力することにより、そのGTINに含まれているGS1事業者コードを貸与されている登録事業者の情報を検索できます。

 2. 『GLN(企業・事業所識別コード)』による検索
 国際標準の企業・事業所識別コードであるGLN(13桁)を入力することにより、入力したGLNのロケーション情報、GLNロケーション情報一覧、登録されている登録事業者情報を検索できます。

 3. 『その他のGS1識別コード』による検索
SSCCやGRAIなどのGS1識別コードを入力することにより、入力したGS1識別コードに含まれているGS1事業者コードが貸与されている登録事業者の情報を検索できます。


<『その他のGS1識別コード』で検索可能なGS1識別コード一覧>

GS1識別コード名称
SSCC 出荷梱包シリアル番号(Serial Shipping Container Code)
GRAI リターナブル資産識別コード(Global Returnable Asset Identifier)
GIAI 資産管理識別番号(Global Individual Asset Identifier)
GSRN サービス提供者/受益者識別番号(Global Service Relation Number)
GCN クーポン識別番号(Global Coupon Number)
GDTI 文書識別番号(Global Document Type Identifier)
GSIN 出荷識別番号(Global Shipment Identification Number)
GINC 積荷識別番号(Global Identification Number for Consignment)

 4. 『事業者名』による検索
 事業者名から、GS1事業者コードの貸与を受けている登録事業者の情報やGLNロケーション情報一覧を検索できます。

TOP