活用事例

日本の医療機関におけるGS1標準のバーコード・電子タグの活用事例を紹介します。

事業名 資料
平成30年度 医療機関におけるUDI利活用推進事業 
編集:一般社団法人 日本医療機器産業連合会
資料
報告書
調査名 資料
医療材料 バーコード表示・データ項目調査 報告書
施設名 規模 活用場所 医薬品 医療機器 医療材料 臨床検査薬
宮城県立こども病院 241床 手術室・ICU    
 
 資料  流通とシステム2019年9月臨時号
国立国際医療研究センター病院 763床 手術室    
 
 資料  流通とシステム176号
福井大学医学部附属病院 600床 滅菌管理部  
   
 資料  第41回日本手術医学会一般演題(優秀演題賞)
 資料  流通とシステム176号
JA 愛知厚生連海南病院 540床 臨床検査技術科      
 資料  流通とシステム2018年9月臨時号
静岡がんセンター 615床 薬剤部・手術室
 
 
 資料  流通とシステム173号
京都第二赤十字病院 667床 薬剤部・病棟・手術室
 
 
 資料  流通とシステム172号
東海大学医学部付属病院 804床 手術室    
 
 資料  第37回医療情報学会連合大会チュートリアル
 資料  流通とシステム172号
名古屋第二赤十字病院 812床 薬剤部
     
 資料  流通とシステム167号
市立伊丹病院 414床 薬剤部・病棟
     
 資料  流通とシステム165号