GIAI(資産管理識別コード)

GIAI(Global Individual Asset Identifier)は、企業の資産を管理するための識別コードです。レンタル・リース品管理、医療器材や手術器具のメンテナンス管理やトレーサビリティなど、個々を識別する必要のある資産管理に利用されます。



GIAIの利用事例

都内にある総合病院では、内視鏡の構成品に、GIAIをGS1データマトリックス(2次元シンボル)でダイレクトマーキング(レーザー式刻印)し、構成品の使用回数・滅菌回数管理、セット組み管理に活用しています。

イメージ

写真: GS1データマトリックス(緑色囲み部分)がダイレクトマーキングされた内視鏡の構成品


 詳細については、下記資料もご参照ください。
  ・GS1識別による病院資産管理の新たな挑戦流通とシステム154号掲載)

TOP