GS1ヘルスケアジャパン協議会オープンセミナーのご案内(無料) 

医薬品・医療機器バーコード運用セミナー 

厚生労働省通知にもとづくバーコード運用方法を解説

医薬品および医療機器業界では、厚生労働省経済課・安全対策課の通知により、GS1標準のバーコード表示が進められています。これは医薬品や医療機器等の取り間違いによる事故防止、トレーサビリティの確保、流通の効率化、医療事務の効率化などの観点から、メーカー、卸販売業、医療機関、調剤薬局など、業界全体で取り組んでいるものです。
医薬品については、平成27年7月に大きな表示変更があり、さらに、現在、有効期限や製造番号のバーコード表示も必須化されようとしています。
また、医療機器についても、世界中でUDI規制が進められ、ますますバーコード表示が必要となっています。

皆様におかれては通知内容を一読されても、実際のバーコード表示、利用方法、注意事項について理解しにくいことが多々あるかと存じます。また、現場での運用上の疑問点もあるかと存じます。これらを解決するために下記の要項で「医薬品・医療機器バーコード運用セミナー」を開催いたします。
企業の製造、薬事、包装、検査、物流、営業関係の皆様に積極的にご参加いただきたくご案内申し上げます。

image

セミナー内容のPDFはこちらよりダウンロードできます 

開催日程

※いずれの開催日もセミナー内容は同じになっております。各月定員になり次第締め切ります。
※開催日程、開催場所は、変更される場合がございます。御申込み前に必ずご確認ください。

開催日時 会場 受付開始・受付終了
※定員になり次第締め切ります
3月3日(金)13:30~16:30 受付終了 大阪:マイドーム大阪 8階第6会議室 1月6日~2月17日
※受付終了しました
5月11日(木)13:30~16:30 東京:流通システム開発センター2階 3月6日~4月27日
7月6日(木)13:30~16:30 大阪:マイドーム大阪 8階第6会議室 5月15日~6月22日

ご参加費

お一人様 4,320円(税込)申し受けます。事前振込制です。

※ ご請求書に同封の振込用紙よりお支払いください。「4,320円(税込)×人数分」 を郵便振込(手数料は当方で負担)にて、または銀行振込(手数料は貴社で負担)にてお願いいたします。

ご参加方法

ホームページからお申し込みください。ホームページのみの受付となります。
下記『講座参加申し込みフォーム』をクリックしてください。

① 下記『講座参加申し込みフォーム』へ必要事項を入力のうえ、送信ボタンを押してください。
② 自動返信の確認メールを受信してください。セミナー申込が完了します。
  → その後請求書をお手元に郵送させていただきます。
  → お申込みから約5日~7日でお手元に届きます。

※メール返信がない場合は再度お試しください。
※ご希望の日時が満員の場合は、勝手ながら次回開催のセミナー日程をご案内させていただきます。
※欠席された場合、テキストとその他の資料をお手元に郵送致します。
※お振込み済の参加費4,320円の返金はございませんのでどうぞ予めご了承下さい。

会場

一般財団法人流通システム開発センター 2階会議室
〒107-0052 東京都港区赤坂7-3-37 プラース・カナダ2階
TEL: 03-5414-8535 FAX: 03-5414-8513

最寄駅

東京メトロ銀座線・半蔵門線 / 都営地下鉄大江戸線
「青山一丁目駅」4番出口 徒歩約4分

アクセスマップ

マイドームおおさか 8階
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番5号

最寄駅

大阪市営地下鉄堺筋線・中央線の「堺筋本町」駅の12番出口から 徒歩6分
大阪市営地下鉄谷町線「谷町四丁目」駅の4番出口から 徒歩7分

アクセスマップ

map

お問合せ先

医薬品・医療機器バーコード運用セミナー 事務局
(一財) 流通システム開発センター ヘルスケア業界グループ
〒107-0052 東京都港区赤坂7丁目3番37号 プラース・カナダ3階
Email: dsh16@dsri.jp TEL : 03-5414-8535 FAX : 03-5414-8513

TOP