バーコード入門講座【出張講座】

東京と大阪で定期開催しているバーコード入門講座に加えて、ご依頼があった場合には、ご指定の日時・場所でバーコードの説明をする「出張講座」も開催しております。

「バーコードを利用したいので基礎から学びたい」、「商品にバーコードを表示したいのでその方法を知りたい」、「仕入先にバーコード対応してもらいたいので説明してほしい」と思われている方々へ講師を派遣し、ご好評を得ております。ぜひご利用ください。

出張講座のご案内パンフレットはこちら 

下記の方が主催者としてお申込みいただけます

  • バーコード(JANコード)の導入・利用を予定している事業者の団体
    (地方公共団体、公益法人、業界団体など)
  • 仕入先にバーコード(JANコード)の対応を要請しようとしている事業者

下記については当センターが負担します

  • 講師の出張費(旅費・交通費など)
  • 人数分のテキスト(送料当方負担)

下記については主催者でご対応ください

  • 会場の手配(費用がかかる場合はご負担ください)
  • 集客(原則20名以上)
  • 当日の受付
  • 機器や備品の手配(音響設備、プロジェクタ、DVDプレイヤー、スクリーン、黒板もしくはホワイトボード)

開催状況(一例)

開催年月日 主催者 開催場所 目的 受講者数
2016/10/3,4 長崎県 佐世保市
長崎市
長崎県文化観光国際部物産ブランド推進課では、現在、定番商品や地元農畜水産加工品、特産品などのブランド化と県産品全体の販路拡大の取り組みを進めている。
新商品の取引を始めるためにはバーコード(JANコード)の表示が不可欠であることから、農畜水産加工品メーカー、関係生産団体、公共団体向けに出張講座を開催した
詳しくはこちら 
43名
2016/2/5 NPO法人長野県セルプセンター協議会
長野県 障がい者就業支援団体
塩尻市 前回の北信ブロックに続き長野県セルプセンター協議会として、JANコード利用により販路拡大、効率化を図るため 66名
2015/12/15 NPO法人長野県セルプセンター協議会
長野県 障がい者就業支援団体
長野市 長野県セルプセンター協議会北信ブロックの事業所が2016年2月、市内百貨店の販売会でのレジ精算時にJANコード利用をするため。さらに今後の販路拡大を目指すため
詳しくはこちら 
28名
2015/11/11 (一財)かがわ県産品振興機構 高松市 香川県として県産品の振興を進めるうえで、バーコードがついてない商品が多くあるのでバーコード(JANコード)表示を普及させるため 66名

お申し込み方法

別紙申込書に必要事項をご記入のうえ、下記宛にメールまたはFAXで送信してください。
できれば開催日の1ヵ月程度前までにお申し込みください。
お申し込みいただいた後に当方の担当者からご連絡させていただきます。
諸般の事情により、ご要請にお応えできない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

申込書

下記のいずれかをダウンロードの上、ご利用ください。 バーコード入門講座【出張講座】申込書 [Word形式] 
バーコード入門講座【出張講座】申込書 [PDF形式] 

申し込み・問い合せ先

一般財団法人流通システム開発センター 広報室 高橋、瀧澤、鈴木、星野
電話:03(5414)8502 FAX:03(5414)8504
E-mail:kouhou@dsri.jp

TOP