s06
5/6 6-2 ITFシンボルの規格(2/3)

【テロップ】
※各テロップ文字をクリックすると該当の場所がピンポイントで閲覧できます。



【ノート】
ITF(アイ・ティー・エフ)シンボルは、基本寸法に対し、横幅のみ0.625倍から1.0倍の範囲内で縮小することができます。 なお、ITFシンボルは、読取精度(よみとり・せいど)を確保するため、できるだけ基本寸法に近い大きさで表示されることを推奨します。 ITFシンボルの外枠(そとわく)部分はベアラ・バーといいます。これは、印刷精度向上や、読み取りミスを減らす効果がありますので、必ず表示します。