s01
7/7 1-3 GS1 (本部:ブリュッセル)

【テロップ】
※各テロップ文字をクリックすると該当の場所がピンポイントで閲覧できます。



【ノート】
本講座で説明するバーコードは、GS1(ジーエス・ワン)という組織が標準化した、世界共通で使われているバーコードです。 GS1は、世界の流通業の効率化など、流通システムの準化を推進している、国際的な非営利の団体です。 本部はベルギーの首都ブリュッセルにあり、世界の110か国(ひゃく・じゅっかこく)以上の国と地域を代表する機関によって構成されています。 商品をはじめ様々なものを識別するためのコードやバーコード、電子タグ、電子データ交換などを研究し、それらの普及活動を行っています。 JAN(ジャン)コードなどを含むGS1標準は、世界の流通業界で最も広く使用されています。 一般財団法人 流通システム開発センターは、日本の代表機関としてGS1に加盟しており、国際的にはGS1 Japan(ジーエス・ワン・ジャパン)と呼ばれます。 これで第1章を終わります。理解度テストに進む場合は、画面右上のボタンをクリックしてください。