2016年度 第2回定例セミナー

10月25日(火)に、GS1 Japan パートナー会員制度 2016年度 第2回定例セミナー を下記の通り開催いたしますので、ぜひご参加くださるよう、お願いいたします。

今回の会場は流開センターではなく、外部の会場(東銀座)となりますので、お間違えなきようお願い致します。

第1セッションでは、日本経済新聞社の白鳥様より、経済産業省研究会の調査報告書を踏まえ、最新技術を駆使した卸売業界における情報の利活用の展望をご講演頂きます。

第2セッションでは、株式会社ジャパン・インフォレックスの西田社長より、中間流通における商品情報データベースの現状やマーケティングの変化への対応をご紹介いただきます。

最後のセッションでは、三菱食品株式会社の原様より、卸売業として、小売業と連携した新たなマーケティング機能の構築についてご講演をいただきます。

開催日時

2016年10月25日(火)14:00~17:00 (受付開始:13時30分)

開催場所

JJK会館 7F 会議室
東京都中央区築地4-1-14
案内図: http://www.jjk.or.jp/about/index.html#map

<交通案内>
東京メトロ地下鉄日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」6番出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線「築地市場駅」A3出口より徒歩5分

※JJK会館1階のエレベーター前で入館カードをおとり頂き、7階にお上がりください

講義内容・時間(予定)

1)14:00-14:50
 「卸売業界における情報の利活用の方向性」
 日本経済新聞社 編集局調査部次長 白鳥 和生 氏

2)15:00-15:50
 「中間流通の情報化最新動向」
 株式会社ジャパン・インフォレックス 代表取締役社長 西田 邦生 氏

3)16:00-16:50
 「卸のマーケティング情報化」
 三菱食品株式会社 執行役員 原 正浩 氏

受講料

無料

※ ご参加は会員限定とさせていただきます

申込期限

10月21日(金)までにお申込みください

TOP