セミナー・イベント

【特別講座】医療機器バーコード入門講座 同日開催

「【特別講座】医療機器バーコード入門講座」お申込みページ 


医療用医薬品・医療機器バーコード入門講座

「医療用医薬品・医療機器バーコード入門講座」お申込みページ 


GS1ヘルスケアジャパン協議会オープンセミナー(無料) 終了しました。
Simple Scan ―安全で効率的な医療の実現のために―
GS1標準バーコードを活用するための鍵を探る

セミナー内容のPDFはこちらでダウンロードできます

医療安全の確保、偽造品対策、医療の効率化は世界中で大きな問題となっています。その問題解決のツールとして、世界的に注目が高まっているのが「GS1標準バーコード」です。GS1標準バーコードは、世界中で、また、誰でも共通して使用できるバーコードであり、既に国内では医薬品と医療機器のほとんどすべてのパッケージに表示されるようになっています。GS1標準バーコードは、医療施設内はもちろん、サプライチェーン全体のトレーサビリティを確保する上でも重要な役割を果たします。
今回、日本国内の医療製品に関するトレーサビリティ確保に向けた最新の動きや、GS1標準バーコードをすでに活用している病院・調剤薬局の事例を紹介させていただき、医療機関におけるトレーサビリティ確保や効率化に向けた課題解決を促すため、本オープンセミナーを企画いたしました。


日時

2018年3月14日(水)14:00~17:30(受付開始13:30)


プログラム ※変更となる場合があります。

テーマ 講師 時間
開会挨拶 GS1ヘルスケアジャパン協議会
会長 落合 慈之
14:00–14:15
医療機器・医薬品をめぐる最新の状況と厚生労働省の施策 厚生労働省医薬・生活衛生局
医療機器審査管理課長 中井 清人様
14:15–15:00
医療機関での利用例
鋼製器具の総合滅菌管理システム
福井大学医学部附属病院
滅菌管理部 石本 洋子様
15:00–15:25
医療機関での利用例
医療材料のGS1-128バーコードとその利用
東海大学医学部付属病院
看護部 守屋 優一様
15:25–15:50
休憩 15:50–16:00
医療機関での利用例
病院薬剤部でのGS1標準バーコードの活用
名古屋第二赤十字病院
薬剤部 木下 元一様
16:00– 16:25
医療機関での利用例
調剤薬局でのGS1標準バーコードの活用
クラフト株式会社(さくら薬局)
原 靖明様
16:25- 16:50
パネルディスカッション
 
Let’s Scanの第一歩
GS1標準バーコードを活用するための鍵を探る
GS1ヘルスケアジャパン協議会 会長 落合 慈之(進行)
GS1ヘルスケアジャパン協議会 主査 中田 精三
福井大学医学部附属病院 石本 洋子様
東海大学医学部付属病院 守屋 優一様
名古屋第二赤十字病院 木下 元一様
クラフト株式会社(さくら薬局)  原 靖明様
16:50–17:30
閉会

定員

250名

※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※申し込み多数の場合、各社で受講人数を制限させていただく場合がございます。


受講料

無料


会場・お申し込み

品川フロントビル会議室
〒108-0075 東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル
(JR品川駅港南口徒歩3分)
http://front-c.jp/access/

定員に達しましたので、受付は終了させていただきました

主催

GS1ヘルスケアジャパン協議会
TEL:03-5414-8535
Email:dsh16@dsri.jp


第37回医療情報学連合大会 終了しました。

11月20日(月)~23日(木・祝)に開催される第37回医療情報学連合大会にて、
HELICS協議会及びGS1ヘルスケアジャパン協議会は、下記の講演を行います。
チュートリアルに参加する場合は事前のお申込みが必要です。

チュートリアルセッション
セッション名:HELICSチュートリアル(第1部)-HELICS協議会に求められる標準化活動-
日時:11月20日(月) 13:15-14:45

チュートリアルセッション
セッション名:HELICSチュートリアル(第2部)-安全で効率的な医療のための国際標準バーコード、GS1(ジーエスワン)入門-
日時:11月20日(月) 15:00-16:30

「医療情報学会 チュートリアル」お申込みページ 

企画種類:公募企画
セッション名:Simple Scanで医療安全・信頼の扉を開く -医療の安全と質の向上、効率化のためのGS1標準バーコード-
日時:11月22日(水) 08:45-10:45

(大会ホームページはこちら

第39回日本手術医学会総会 終了しました。

10月6日(金)・7日(土)に開催される第39回日本手術医学会総会にて、GS1ヘルスケアジャパン協議会は展示ブースを出展します。実際にGS1のバーコードを活用している医療機関の事例紹介などを行いますので、ぜひ、お越しください。展示ブースは会場5階です。

(大会ホームページはこちら


GS1ヘルスケアジャパン協議会オープンセミナー(無料)終了しました。
いよいよ現実味をおびてきた医療製品のトレーサビリティ
~GS1標準のバーコードを医療機関でどう使う~

GS1ヘルスケアジャパン協議会オープンセミナーは、お陰様で、多数の方にご来場いただき、盛況のうちに催しを執り行うことができました。心より感謝申し上げます。

セミナー内容のPDFはこちらでダウンロードできます

主催

GS1ヘルスケアジャパン協議会
TEL:03-5414-8535
Email:dsh16@dsri.jp