これまでのGS1ヘルスケア国際会議と日本の発表者一覧

GS1ヘルスケア国際会議は毎年2回開催され、各国の規制情報とともに、GS1標準の導入傾向、病院や薬局など医療現場でのGS1標準の使用事例などが発表され、情報交換が行われています。
次回は、2017年10月17日~19日の日程でシカゴ(アメリカ)で開催されます。ご登録はこちらから。
GS1 Healthcare Conference, 17-19 October 2017, Chicago, U.S.
GS1 Healthcare Conference, 10–12 April 2018, Colombia (city tbc)

開催年月日 開催地 日本の発表者(敬称略)
2005年09月 ブリュッセル
2005年11月 プリンストン
2006年03月 ローマ
2006年03月 ミネアポリス (一財)流通システム開発センター 黒澤康雄
2006年03月 パリ オリンパスメディカルシステムズ株式会社  関野直己
2007年02月 ベルリン  
2007年06月 オーランド
2007年10月 ロンドン サクラ精機株式会社 東竜一郎
2008年02月 グラナダ 日本医療機器産業連合会 原山秀一
2008年06月 トロント (一財)流通システム開発センター 濱野径雄
2008年10月 東 京 日本企業による講演者 多数
2009年03月 ウィーン 京都第二赤十字病院 田中聖人
2009年03月 ワシントンDC サクラ精機株式会社 東竜一郎
日本医療機器工業会 村田昭夫
2009年10月 香 港 京都第二赤十字病院 田中聖人
2010年03月 サンパウロ
2010年06年 ジュネーブ 東京医療保健大学 山下和彦
2010年11月 シンガポール GS1ヘルスケアジャパン協議会会長 開原成允
伊丹市立病院 中田精三
2011年04月 ワシントンDC 日本医療機器工業会 村田昭夫
(一財)流通システム開発センター 黒澤康雄
2011年10月 アムステルダム
2012年03月 シドニー GS1 ヘルスケアジャパン協議会会長 落合慈之
2012年10月 リスボン
2013年04月 ブエノスアイレス
2013年10月 サンフランシスコ 厚生労働省医政局経済課 井上智博
2014年 4月 ソウル
2014年10月 コペンハーゲン
2015年 4月 メキシコシティ
2015年10月 ブダペスト 日本医療機器工業会 村田昭夫
2016年 4月 ドバイ
2016年10月 北京 GS1ヘルスケアジャパン協議会会長 落合慈之
2017年 4月 ベルリン